Home > 葉山のお店 > 「若宮陶器」で陶器が語る。

「若宮陶器」で陶器が語る。

「器」なんて気にしたこともなかった。
新宿の雑居ビルから引っ越してきた時は、引き出物でもらったバラバラの器ばかり。
そういえば、一人暮らしのときは皿や器というものをまったく意識したことがなかった。

でも、最近気になる。
そこで、今日も最近散歩コースの起点にもなっている「若宮陶器」へ。

●R0012854.jpg

中に入ると様々な、器・器・器。
お祭りの屋台を見て歩く子供のようにキョロキョロ。

s20100424031.jpg

あれは菅原文太だったか加山雄三だったか、
「陶器を見ているとあっちから話しかけてくる。
『俺を買えって』。そいつを買うんだ」と。

s20100424032.jpg

◎R0012791 (1).jpg


それにしても、いろいろな陶器がある。
陶器って窯や焼き方によってなんでこんなに違うんだろ。
日本の文化は深くて味がある。
「デザイナー」ではなく、「職人」の技だ。

s20100424033.jpg

今日はたまたま弁当箱と目が合った。

◎0012792 (1).jpg


「外食するお金ないんだから、俺を買え」と。

●若宮陶器(アウトレット)

神奈川県三浦郡葉山町長柄580
TEL046-875-3056
am10:00~pm5:00 Open 木曜~日曜

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/12
Listed below are links to weblogs that reference
「若宮陶器」で陶器が語る。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山のお店 > 「若宮陶器」で陶器が語る。

Feeds

△ページ上部へ