Home > 葉山の生活/小ネタ > 日曜日の朝一は、「葉山の朝市」。

日曜日の朝一は、「葉山の朝市」。

久しぶりの晴天の日曜日。
目覚まし時計が鳴り出す前に、朝の光で目覚めた。

朝一から動くのが葉山の鉄則。
日曜日朝一といえば、やっぱり「葉山マーケット」でしょ。

ということで、葉山朝市が開催されている葉山鐙摺漁港へ。

●R0013207.jpg

オープン時刻、AM9:00に到着。
すでに多くの人であふれ、会場は熱気でいっぱい。

●R0013200.jpg

葉山を代表するいろんな店が屋内と屋外で所狭しと並ぶ。
サザエ・スモークハム・オリーブ・コロッケ・メンチカツ・巻寿司・餃子などの食材や野菜・干物・CHAYAのケーキ・葉山マリーナTシャツ・まぐろ・丼物・お酒・アイス・野菜・陶器などなど多種多様なものがデパ地下の物産展みたく飛ぶように売れている。

どれも聞いたことのある行ってみたい有名店ばかり。
それも格安なのでそうとう迷ってしまう。

迷いに迷い、ぐるぐるとまわってやっと決めた。

●R0013202.jpg

フレンチレストラン、「サラマンジェ葉山」のチーズと自家製生ハムを生地で包んで
揚げたものとついつい朝ってことを忘れて「葉山ビール」。


●R0013204.jpg

港を眺めながら、風が気持ちいい外で食べる朝食はなんともぜいたく。
朝一の葉山ビールが体に沁みた。

そして、しめは和食で葉山港湾食道の「海苔しらす丼」。

●R0013206.jpg

お腹もいっぱいになって、朝から元気いっぱい。
今日も一日がんばれそう。

天気のいい日曜日の朝一は、葉山の朝市が気持ちいい。


●ハヤママーケット日曜朝市

主催:葉山マーケット振興会
電話:046-875-0315
場所:葉山町堀内50 漁協会館前
日時:毎週日曜日 9:00~11:00
(年頭初年最終の日曜日を除く)
※荒天時中止

<移住者目線>

●駐車場
日影茶屋(CHAYA)・ラマレードCHAYAは11:00まで無料で停められる。(台数限定)
もしくは、有料になるが、近くの葉山マリーナの駐車場が使える。
逗子駅から、タクシーかバス(一色海岸行き 鐙摺(あぶづり)下車)を利用。

オフィシャルでは、朝市の開始時間は9:00に始まるが、混乱を避ける為に、時差式OPENになっている。CHAYAのタルトの切り落としなど超人気のものは、朝7:00くらいから行列ができているので早起きが必要。
(※タルトの行列は日によっても違う。9時ちょっと前に行っても買えることもある)

●朝市名物CHAYAのタルト
洋梨、オレンジ、アップルの3種類がある。
洋梨が1番人気。

オレンジのタルト 1,000円
30分ほどならんでゲットしたお目当てのタルト。
洋梨はすでに売り切れていた。

ss20100925208.jpg

パイ生地が薄くてサクサク食べれる。
オレンジにしっかりソースが染みていてとてもおいしい。
一見、ホールを買って食べきれるか不安になるが、
さすがに伝統の味、甘いのだがしつこくなく、2~3人でもペロリと平らげてしまう。

朝市で買った、サザエ(6個)1,000円

ss20100925212.jpg

その辺で買うと何千円もしそうな、粒の大きいサザエ。
さっそく、壺焼きにして食べると、磯のいい匂いが食欲をそそり、
実がしっかりと大きくて、とてもやわらかくジューシー。
お酒なしに食べるのがもったいないくらおいしい。

ss20100925213.jpg

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/29
Listed below are links to weblogs that reference
日曜日の朝一は、「葉山の朝市」。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山の生活/小ネタ > 日曜日の朝一は、「葉山の朝市」。

Feeds

△ページ上部へ