Home > 葉山のお店 > 「桜花園」で古きをたずねる。

「桜花園」で古きをたずねる。

前から気になっていた、古材や古道具をあつかうお店
「桜花園」を訪れる。

樹木でおおわれたお店は、風通しがよく完全にオープン状態。

s○158.jpg

桜花園、中華料理屋かと思わせるネーミングだが、
緑に囲まれ、きっと春は桜がきれいに咲くのだろう。


s○163.jpg

中に入ってみると、映画のセットかと思うくらい、大正、昭和の匂いがただよう。
三丁目の夕日のそのまた前の日本。

s○145.jpg

この建物自体も古材をすべて使用しており、手作りらしい。
梁に使用している、カラマツなども他で使っていたものを再利用。
いい木材は何年たってもとても丈夫みたいだ。

これまた映画のスクリーンから飛び出してきたかのような、
熊田氏は言う。


s○143.jpg

今ではみなくなった希少で貴重な道具たち。

s○136.jpg

2階にあがると、所せましと古民家の戸や柱や階段などの
古材があった。
湯河原の格式高い旅館の古材もこの中にあるという。


s○152.jpg

表だって、エコやオーガニックなどとスマートな言葉で飾ってないが、
あきらかに古いもの、メイドインジャパンを重んじる気持ち、
職人たちの精神を部分的にでも受け継いで残していこうとする
温故知新の精神があふれているようだった。


s○153.jpg

「大きな古時計」に出てきそうな、古時計と迷ったすえに、
明治時代の寺子屋で使用されていたという、低い木の机を購入。

100年の時を超えて、我が家のパソコン台として生き返った。


●桜花園

古材、建具の引き取り・販売
古道具の買い取り・販売

〒240-0115 
神奈川県三浦郡葉山町上山口1421 
tel&fax:046-894-0072
okaen@jcom.home.ne.jp


<移住者目線>

木や古民家を愛する葉山の人たちに愛される、葉山ならではのゆるいお店。
古民家を改装したり、アンティークな家具をリビングに取り入れたい人におススメ。
全国各地から問い合わせがある。

お店がわかりずらく通り過ぎてしまうこともあるので、
一度電話して場所を確認してから行った方がいいでしょう。
駐車場は2台程度。


コメント:4

itomusubi 2009年8月 4日 10:08

こんにちは。先日もお邪魔したitomusubiです。

桜花園・・・以前葉山に来る前はかつて桜花園があった、辻堂の桜花園どおりに私は住んでいました。

そう、気をつけていないと通り過ぎてしまうような場所だし、外観ですよね。こういうものをおうちや普段の生活に取り込めたら素敵ですよね~~。我が家の梁も何十年かしたらいい味出てくるかしら?

itomusubi 2009年8月 4日 10:11

ボンジュールでもモーニングやっていたんですね。
私はブレドールの方が近いのでそちらにばかり出向いていました。
今度娘を送り出した後主人と行ってみま~す!

ハヤマニア Author Profile Page 2009年8月 9日 17:56

こんにちは。そうなんですか! そういえば、桜花園のオヤジさんが葉山に移る前は、辻堂で店をやってたようなことを言ってました。葉山に来て10年だそうです。家に合うようなら買いなよ、的なスタンスだったので、うちも徐々に取り入れていきたいと思っています。古いものはいいですね。

ハヤマニア Author Profile Page 2009年8月 9日 17:57

プレドールもおいしいですよね。たまに行きます。ぜひぜひ、今度はご主人さまとゆっくりどうぞ。

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/37
Listed below are links to weblogs that reference
「桜花園」で古きをたずねる。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山のお店 > 「桜花園」で古きをたずねる。

Feeds

△ページ上部へ