Home > 葉山のグルメ > 隠れ家フレンチ「サラマンジェ葉山」。

隠れ家フレンチ「サラマンジェ葉山」。

勤労感謝の日にたまには自分へのご褒美ということで、
素材と手作りにこだわった海岸近くの住宅街の隠れ家フレンチ
「サラマンジェ葉山」にランチを食べに行くことに。

ssssR0014749.jpg

お店の中に入ると、フランスの田舎の家にお呼ばれしたかのような
アットホームで落ち着いた雰囲気に包まれる。

ssssR0014751.jpg

ランチコースは3コースあったが、1600円で、サラダとメイン、デザート、ドリンクがつく
Aコースを選択。
メインが、若鶏のコンフィ 香草ソース 又はスパゲティ ボロネーゼ(ミートソース) 又は
自家製生ハムとトマトの冷たいパスタの中から選べる。

グリーンサラダは、ドレッシングがオイル80%カットのものを選べて、健康に配慮している。


ssssR0014758.jpg

鶏もも肉のコンフィと迷ったが、ボロネーゼをチョイス。
ひき肉とパスタのコンビネーションがよく、パルメザンチーズをたっぷりかけると
非常に美味しい。
一緒に食べるフランスパンも美味しくて、お腹もいっぱいに。

ssssR0014762.jpg

デザートは、くるみとレーズンのタルトを注文。
これも数種類から選べる。他には、洋梨のタルトやショコラチーズケーキなどが
あり、全部食べてみたいくらい。

さすがにフランス料理のお店らしく、見た目もきれいで、
手作り感あふれる感じで、甘すぎず食感もよく本当に美味しい。
食後のコーヒーと一緒に食べると本当に贅沢な気分に。

今度はディナーに訪れてみたい。

sssssR0014763.jpg

愛犬家御用達のテラス越しに見える庭には、
葉山の山の恵みがあふれていた。


●フレンチレストラン サラマンジェ葉山

住所/〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内562
TEL&FAX/046-813-0145
営業時間
ランチタイム【11:30~15:00】
ディナータイム【17:30~21:00】
定休日【月曜日】(祝日の場合は翌火曜日)

※駐車場5台



<移住者目線>

葉山朝市、ハヤママーケットにも出店している。
シェフは、フランス・ブルターニュで修行したとのこと。
魚介はシェフの故郷、石川県直送物と近くの漁港からの地物を使い、食材にこだわっている。
生ハム、ベーコンはもちろん、からすみやサザエのスモークなどは地元相模湾の恵みから生まれた。
オニオングラタンスープが有名。
ネーブルのタルト、夏蜜柑のムース、橙のアイスクリーム等、
葉山ならではの手作りデザートも食べてみる価値あり。

店内はどの席からも庭が見え、庭に面したテラスは愛犬家御用達になっている。
女性にはひざかけを貸してくれる。

※住宅街でお店の場所がわかりずらいので、ナビなどで確認するといいでしょう。

ssssR0014748.jpg

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/54
Listed below are links to weblogs that reference
隠れ家フレンチ「サラマンジェ葉山」。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山のグルメ > 隠れ家フレンチ「サラマンジェ葉山」。

Feeds

△ページ上部へ