Home > 葉山のグルメ > 長者ヶ崎の味なお店「池沢物産店」。

長者ヶ崎の味なお店「池沢物産店」。

「かながわの景勝50選」になっている葉山が誇る景勝地、長者ヶ崎の先端に
誰しも懐かしいと感じる一軒の「御食事処&おみやげ屋」がある。

s20100131006.jpg

「見晴し日本一・味一番」と大きな看板を掲げるこのお店の名は、「池沢物産店」。
一見するとただのみやげ物屋と間違われそうだが、長者ヶ崎の海を愛する
人たちにとっては、看板どおりのちょっと味なお店。

s20100131007.jpg

店先の駄菓子や海の遊具の間を通り抜けるとその奥に
B級グルメ界屈指の「味一番」の食堂に続く扉がある。

s20100123101.jpg

中は、丸テーブルが5つくらいだけのこじんまりとしたつくり。
釧路あたりを旅していたときに、あまりの寒さにたまたま飛び込んだ定食屋がこんな
感じだったっけ? ていうような、まさに「THIS IS ニッポンの食堂」。

s20100123108.jpg

笑顔がすてきなおじいちゃんが、ていねいに接客をしてくれて、
それだけで、なんか冷えた体が温まる気がする。

カレーライス、ラーメン、おでんなどのみんな大好きな定番メニューが
相模湾の広大な海を眺めながら楽しめる。
江ノ島や遠くには富士山が望める。さすが、「見晴し日本一」。

s20100123103.jpg

シーカヤックを楽しんだあと、海から上がってすぐに冷えた体をあっためるべく、
うまそうにラーメンを一気にすすっている先客を横目に、
つられてお約束のラーメンと、カレーを注文。

s20100123105.jpg

ラーメン600円。
厨房でおばあちゃんがつくるしょうゆラーメンは、素朴で懐かしい味。
シンプルだけど、スープのダシと麺がしっかりと合っていて体がとっても温まる。

s20100123106.jpg

カレーライス650円。
カレーはスキー場で出てくるようなやさしい味。
手作りでしっかり煮込んであり、コクがあり意外とスパイシー。

s20100131011.jpg

観光地といえば、ただでさえお金を釣り上げようとするものだが、
このロケーションでこのプライス。
長者ヶ崎を愛する人たちを、ずっと見守ってきた愛すべき食堂。

体もだけど、心がすっかりあったまりお店を後にした。

●池沢物産店

葉山町下山口2051(長者ヶ崎駐車場内)
046-875-1720


<移住者目線>

レモン水が出てくるのでうれしい。
窓からは、シーカヤックやパドボーをしている人を眺められる。

県営長者ヶ崎駐車場内には2軒お店があり長者ヶ崎レストハウスとこの池沢物産店。
この売店利用者は45分無料になる。
→2010.4更新
この制度が改定。
お店で買い物をするしないにかかわらず駐車は一律有料。
1時間/300円。


長者ヶ崎海岸は、夏には海水浴場として賑わう。
近くにある、尾ヶ島(無人島)は、シュノーケリングポイント。

●長者ヶ崎駐車場(神奈川県道路公社)

収容台数 95台
開場時間 夏季以外 9時から17時
7月、8月 6時から18時
利用料金 夏季以外 1時間 小型車300円、大型車900円
7月、8月 1時間 小型車400円、大型車1200円
住所 神奈川県三浦郡葉山町下山口2049-5
問合せ 神奈川県道路公社 電話046-875-3069

s20100131084.jpg

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/62
Listed below are links to weblogs that reference
長者ヶ崎の味なお店「池沢物産店」。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山のグルメ > 長者ヶ崎の味なお店「池沢物産店」。

Feeds

△ページ上部へ