Home > 葉山のグルメ > 魚料理を真摯に提供するお店「魚佐」。

魚料理を真摯に提供するお店「魚佐」。

田舎から両親が遊びに来ていた。

田舎は海のないところなので、あまりおいしい魚料理を食べれるお店がない。
そこで、多少の親孝行の意味をこめ、おいしい魚料理を食べさせたくて、
葉山に観光で訪れる人はもちろん、地元の人にも愛される、
魚屋さんがやっている魚料理のお店「魚佐」に向かった。


s20100424042.jpg

週末となれば、長い行列ができる人気のお店。
夜のオープンが16:30からと早い。
お店に到着したのが、18:00と少し出遅れてしまった。
案の定、店内は満席。4組待ちくらいだったが、お店の前に出してある
順番待ちのリストに名前を書き、店先の椅子にこしかけ待つこと1時間弱。


s20100424139.jpg

待望の魚佐の暖簾をくぐることができた。
その時点で、おなかがマックスに減り、意気込みながらメニューを眺める。

なるべくかぶらないものを注文しようと思い、それぞれ
「お刺身盛り合わせ定食」「ミックスフライ定食」「海鮮丼」を注文。
お酒を中心に楽しみたい親父は、数々のメニューの中から
「あさりバター」と「まぐろのから揚げ」などの一品料理を頼むことに。


s20100424098.jpg


「お刺身盛り合わせ定食」2000円。
日替わりメニューとなっていて、今日は
まぐろ、しまあじ、きんめ、ひらめ、さざえ、だるまいか、それに
まだ生きている車えびという7種類の豪華ラインナップ。
これにご飯としじみの味噌汁、ひじきの煮つけの小鉢、漬物がついてくる。
しばらく、ご飯と味噌汁の存在を忘れ、活きのいい刺身でお酒を楽しむ。
これぞ至福の時。

刺身についての所見は、食べた人それぞれ任せよう。
なにがいいという次元ではなく、地元やそれ以外でその時々の旬な魚を目利きし、
それを活きがいいうちに一番おいしい状態でお客に提供している。
素材のうまさが勝負をわける、いたってシンプルなメニュー。
だからこそ、お店の姿勢が出る。
一言、うまい!
キャスティングするなら、彦馬呂ではなく、阿藤快だ。


s20100424100.jpg


「ミックスフライ定食」1500円。
こちらも日替わりメニュー。
これは、なんど食べても、まずは見た目にびっくりする。
今日は、アジ、エビ、鮭、ホタテ、かますがこんがりと揚がって
大きな皿に豪快にのっている。
普段、フライ料理に素材のうまさを求めることはあまりない。
どちらかというと、天婦羅の名店なら素材を楽しみに食べに行くが。

まずは、かますを一口、口に入れる。
サクッと揚がった衣の食感の中から、ふわっとした柔らかい素材の感覚が新鮮で、
素材自体のうまみや甘味が口の中にジューシーに広がっていく。
アジフライやホタテなど、どの素材も同様に文句なくおいしい。
気づけば、あれだけのボリュームをペロリと食べてしまった。

言い忘れたが、小鉢のひじきの煮つけも絶品だった。

sss20100424141.jpg

「海鮮丼」 1500円。
こちらも惜しみなく、ふんだんに海鮮がのっている。
えびがまだ動いているのにはびっくり。
この素材の量でこの値段、しかもおいしい。
魚屋さんがやっているからこそのコストパフォーマンス!


s20100424102.jpg

忘れてはいけないのが、一品料理。
「あさりバター」650円。
「まぐろのから揚げ」900円。

これ以外にも、酒飲みにはうれしいツマミがそろっている。
塩辛や酢の物などなど、お酒に合う役者は多く、ついついお酒もすすんでしまう。

なんだかんだ、気づくと閉店の時間に。
料理がおいしいとお酒もすすみ会話もよくまわる。

海がない田舎から出てきた両親もうまいうまいと言ってくれた。
自分のおなかも、もてなしの心も両方満足させてくれるお店。

地元にこんなお店があるってほんとうにうれしい。
毎度、ほろ酔いのまま、妙な充足感とともに夜の海風に吹かれて家路につく。

●魚佐 (うおさ)  魚介料理・海鮮料理
住所 神奈川県三浦郡葉山町堀内1051
TEL 046-875-0071
交通手段 JR逗子駅、京急 新逗子駅からバス(一色海岸行き)
真名瀬下車 徒歩1分。
営業時間 12:00~14:30(ランチ営業)
16:30~20:00(L.O.19:30)

定休日 月曜日、第3月・火曜日
個室 無
席数 20席
駐車場 有 3台
禁煙・喫煙 完全禁煙
お酒 ビール、日本酒、ワインあり


<移住者目線>
平日は予約ができるが、土日祝日は予約ができない。
土日祝日は、行列ができる前に早く行って待つしかない。
夜は、ラストオーダーが19:30と早い。
料理は何人かでシェアして、いろんな味を楽しむのがおすすめ。
メニューに載ってない、その時々の旬な一品料理が黒板に書いてあるので要チェック!
その日によって変わる、焼き魚定食、煮魚定食の魚もこの黒板に書いてある。

お店の駐車場は3台分。お店の横に1台と、100メートルほど離れた
森戸神社入り口の駐車場に2台分ある。
※わかりづらい場合は、お店に要電話。
それ以外は、近くのコインパーキングを利用し歩いていく。


s20100424138.jpg


通が頼むメニューに、葉山産の天草を使ったあんみつがある。
食感がよく、一度食べるとやみつきになる。

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/73
Listed below are links to weblogs that reference
魚料理を真摯に提供するお店「魚佐」。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山のグルメ > 魚料理を真摯に提供するお店「魚佐」。

Feeds

△ページ上部へ