Home > 葉山の景色 > | 葉山の生活/小ネタ > 桜咲く「南郷公園」を花見ハイク。

桜咲く「南郷公園」を花見ハイク。

それでも季節は巡り、花は咲く。
世の中があれもこれも自粛ムードの中、
ちょっと高いけど久しぶりにガソリンを満タンに入れて、
ここのところの暖かさで一気に花が開いた桜を見に車を走らせた。

s20110405859.jpg

まだ5分咲きの桜のトンネルをくぐると、四方を山に囲まれた緑豊かな公園、
南郷上ノ山公園に着いた。

s20110405792.jpg

芝生の丘に腰をおろして萌える山を望めば、
新緑の息吹を感じる山から吹き下ろす風がなんだか心地い。

s20110405795.jpg

仕事のついでにちらっと千鳥ヶ淵の桜を見たが、
本格的には、今年最初の桜を見るために、「桜と野鳥の森」をめざし、
遊歩道の坂を登っていく。

s20110405797.jpg

新緑の木々を眺めながら、ハイキング気分で頂上を目指す。
少し歩くとじんわりと額に汗がにじんできた。
それにしても、青い空と新緑は、よく似合う。
植物たちの湧き上がるような生命力が、体を包み、五感に響く。
鳥たちも負けてはいない、大声でさえずる。

s20110405815.jpg

道がダートにかわり、頂上に近づくと、
たくさんの桜の花が咲いているのが見える。
登ってきた疲れも忘れて、とにかく先へ。


s20110405836.jpg

頂上に着くとみごとな桜の木がほぼ満開に咲き誇る。
先客は、十分眺めたのかすでに花より団子になっている。
展望台からは、北は横浜方面、振り返ると大楠山など
三浦アルプスの山々が見え、最高の眺望がひろがる。

s20110405839.jpg

満開の桜は、無条件に美しい。
なぜこの花はこれほど、日本人に愛され、人々を魅了するのだろうか。


s20110405840.jpg

学校の教科書で唯一覚えた漢詩。
中国の詩人、杜甫の有名な詩、「春望」がふと頭に浮かんできた。

国破山河在(国破れて山河あり)
城春草木深(城春にして草青みたり)

s20110405852.jpg

人間界がどんなことになっていようが、
自然は無情にも美しく、力強く春を謳歌する。
桜は、遠慮なく自身のもてる力いっぱいに花をつけ、人を魅了する。
それが、桜の使命であるかのように。

桜の花はとてもはかない。
でも、必ず来年も立派な花を咲かせるはずだ。
そして、それを見てやはり美しいと思うだろう。

そんな普遍的な大いなる自然の力に畏怖と敬意を感じる。
しかし、人間もまたその自然の一部を担っている、力強い生き物なんだ。


●南郷上ノ山公園

神奈川県三浦郡葉山町長柄1888番地の1
電話 046‐876‐1100
FAX 046‐876‐1866
駐車場 普通車191台(障害者用3台)、大型車3台
交通
車 : 横浜横須賀道路で逗子ICを降りて逗葉新道へ、
料金所から2つ目の信号(南郷)を左折。
電車:JR横須賀線逗子駅・京浜急行新逗子駅利用時は、
バス山手回り「南郷中学校」行きで「南郷中学校」下車。
・ 運行時刻は、早朝・夕方のみの運行となっています。
・ 日曜日・土曜日・祝日の運行はありません。

公園施設
(1) 多目的グランド(1周250メートルトラック)
(2) 野球場(両翼90メートル、中堅102メートル)
(3) テニスコート(人口芝型6面)
(4) 果実と野鳥の森(広場4箇所)
(5) ドッグヤード(大型犬740平方メートル、小型犬108平方メートル)
(6) 公園管理事務所(鉄筋コンクリート造2階建)

<移住者目線>

s20110405793.jpg

●公園内は「野球場」「テニスコート」、
250メートルトラックを擁する「多目的グランド」があり、
スポーツも楽しむことができる。(運動施設は要予約・有料)


s20110405794.jpg

●公園内には、ドッグヤードもあり犬好きが集まる。
犬用のトイレもしっかり完備。


s20110405s858.jpg

●有料施設の利用時間
1月~5月 午前8時30分~午後4時30分
6月~8月 午前8時00分~午後6時00分
9月~12月 午前8時30分~午後4時30分

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/122
Listed below are links to weblogs that reference
桜咲く「南郷公園」を花見ハイク。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山の景色 > | 葉山の生活/小ネタ > 桜咲く「南郷公園」を花見ハイク。

Feeds

△ページ上部へ