Home > 葉山の生活/小ネタ > 葉山芸術祭イベント「青空アート市」。

葉山芸術祭イベント「青空アート市」。

ずっと行ってみたかった、葉山芸術祭。
今年も気づけば、あと1日。

お祭り日和の超快晴の中、かけこみで
葉山芸術祭の野外イベント「青空アート市」に突撃!

ss20110514R0018362.jpg

森山神社の境内の入口は、タイトル通りの真っ青な青空のもと
いつもの静寂さとを思い出せないくらい活気にあふれていた。

ss20110514IMG_3968.jpg

本殿までつづく参道はひと、ひと、ひと。
両脇には、多種多様のアートなお店が
50店舗ほどひしめきあっている。


ss20110514IMG_0541.jpg

ss20110514IMG_6498.jpg

ss20110514IMG_9997.jpg

陶器、絵、布雑貨、ガラス工芸、革小物、
手作りのアクセサリー、木のおもちゃなどなど......、
どれもすばらしい、世界で一つのものたちが並んでいる。
これかわいいな、これオシャレだな。
で、あれも欲しいし、これも欲しい。
本殿に近づくにつれて、欲しいものリストがいっぱいに。


ss20110514R0018364.jpg


さらに、本殿下のひな壇にも変わり種のおもしろいお店が
たくさんあった。
中でも、ひょうたん蜜ろうそくや、木工の暮らしの道具など、
見た目にも面白く、
生活に素朴な豊かさを与えてくれるようなもが目をひいた。

ss20110514IMG_1627.jpg


ss20110514IMG_4156.jpg

炎天下の中、人をかきわけ、かきわけ、
すべてのお店をくまなく見てまわった。
それにしても、いろんなモノ作りのカタチがあり、
ゼロから生み出すアイデアやその創作力に刺激を受けた。


ss20110514IMG_0038.jpg

歩き疲れて、お腹がすいたので、
天然酵母パンを購入。

ss20110514IMG_7347.jpg

そして、知的、精神にハンディキャップを持ったアーティストが
描いたという、chahatのポストカードを買って帰ることに。
絵そのものの感性のすばらしさと、かわいい色使いがとても気に入り、
すっかり魅了されてしまった。
偶然の出会いだったが、本当にいい作品に出合えたことに感謝。

ss20110514IMG_2587.jpg

森山神社を後にして、一色海岸に立ち寄った。
葉山芸術祭のコンセプトは〝海感(かいかん)"。
アートという切り口で、海の文化を知り、つながる。
やはり文化は、海からやってくる?

これぞ葉山だからこそできる、すばらしい文化交流のカタチ。
いつか自分のオリジナルをつくり、参加してみたいなあ。
そして、誰かを笑顔にしたいなあ。
海を眺めながら、ぼーっとそんなことを考えていた。


●第19回 葉山芸術祭
19th Hayama Art & Music Festival 2011
http://www.hayama-artfes.net

主催企画 海感(かいかん)
●主催/葉山芸術祭実行委員会
●講演/神奈川県、葉山町、逗子市、葉山町教育委員会、逗子市教育委員会
●総合問合せ:info@hayama-artfes.net


<移住者目線>

葉山芸術祭期間中は、町中でアートな作品と出会える。

○s20110514IMG_6381.jpg

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/125
Listed below are links to weblogs that reference
葉山芸術祭イベント「青空アート市」。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山の生活/小ネタ > 葉山芸術祭イベント「青空アート市」。

Feeds

△ページ上部へ