Home > 葉山の景色 > 葉山は夏日和。

葉山は夏日和。

今年も葉山に夏が来た!
海の日の3連休は、仕事も入らず、予定もいれずに近場をぶらぶら。
平日は、味わえない夏の葉山を朝から夜まで満喫することに。

ss20110718IMG_4362.jpg

朝の散歩で、体を目覚めさせる。
日差しの強さで、今日も暑くなりそうな予感。

s20110718IMG_6266.jpg

江ノ島の先に、完全に雪が溶けた富士山がくっきり見える。
ビーチを独占するには、そうとう早起きしないといけない。
それでも、投げ釣りを楽しむ釣人はもう浜に出ている。

ss20110718IMG_9689.jpg

7時を過ぎるとレジャー客や、地元の子供たちが海に集まってくる。
そう言えば、子どもたちはそろそろ夏休みかな。
今日もビーチは、子どもたちが主役。

s20110718IMG_4936.jpg

こちらは、完全に脇役。
暑さのピークは、子供たちに任せて、風通しのいい場所でゴロリ。
少しだけ日が傾いた頃に、また海に繰り出す。
OASISが賑わっている。
ここはいつもと変わらない空気が流れている。
ビールを片手に、しばし海から抜ける風に吹かれる。
スイッチは、体中がオフに。
今年の夏こそ海の家完全制覇を改めてもくろむ。

ss20110718IMG_4671.jpg

ボーッとしていると、だんだん日が落ちてくる。
レジャー客がいつしかいなくなり、
ライフセーバーが長い一日の仕事を終えようとする頃からが、
美しい時間のはじまり。

ss20110718IMG_6211.jpg

ハッピーアワーになると、海の家が活気づいてくる。
PUPUからは、すでに陽気な音楽が流れていて、
お店の中も外も賑わっている。

s20110718IMG_7198.jpg

振り向くと、夕日が海に沈んでいくところ。
相模湾の向こうに浮かびあがる富士山がオレンジの光に包まれる。
幻想的という言葉がぴったりで、いつも見ているのだが、
いつも感動する。


s20110718IMG_7267.jpg

この光景に遭遇すると、途中で帰るわけにはいかなくなる。
沈むまで様々に変化する光の7変化を眺めながら、
少し涼しくなってきた潮風を全身にたきつけながら、
神妙な気持ちで立ちつくす。

ss20110718IMG_4583.jpg

やっぱり、夏っていいな。
いくつになっても、なぜかわくわくする季節。
恐ろしく暑いけど、たくさんエネルギーをもらえる。

葉山の夏の一日は、こうして静かに過ぎていく。
いろいろしたようで、結局何もしていない。

いつの間にか藍色の空には、白い月。
海からの風が、涼しい。

夏は、これでいいのだ。

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/131
Listed below are links to weblogs that reference
葉山は夏日和。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山の景色 > 葉山は夏日和。

Feeds

△ページ上部へ