Home > 葉山のお店 > | 葉山のグルメ > | 葉山のビーチハウス > 海の家「FLAT」の盛岡冷麺。

海の家「FLAT」の盛岡冷麺。

8月も残すところあと10日。
気づけば、ほとんど夏らしいことしてない。
この週末こそ、失われた夏をとりもどすぞー、と
あえて、お天気お姉さんの忠告を聞かないふりをして、
意気込んで浜にダッシュで出てみた。

s20110821IMG_6178.jpg

あれ。
こちらのテンションとは真逆の閑散ぶりに愕然。
9時だというのに浜には人がほとんどいない。
「うそだろ、たまの夏休みをどうしてくれるんだー。
みんな雨でも海に出ようぜー。」
と、この日に海に行くことを心待ちにしていたであろう、
全国の少年、少女からおっさんたちまでの代表として、
心で叫びながらぱっとしない空を見上げると、
おさまりのつかない自分の頬を冷たい雨が濡らす。

s20110820IMG_9529.jpg

冷たい雨に打たれながら、
この悔しさをイメージトレーニングでごまかすことに。
正直、スポーツに科学を持ち込んだことはないが、
先日ちょこっと通りかかったときのビーチの盛り上がりを思い出し、
回想してみる。

カーッと照りつける太陽、言いようのない暑さ、浜や海の活気。
どれをとっても、This is 夏の日。

s20110820IMG_3122.jpg

そして、そんなうだるような暑さの日には、
ふらっと1軒のビーチハウスに立ち寄る。
そう、中野に住んでた頃、暑すぎて食欲のない日は決まって、
通っていた、蕎麦屋のように。
あの頃は、キンキンに冷えたせいろをツルっとすすっていたっけ。

s20100710198.jpg

今は、森戸海水浴場にある「海の家FLAT」の逸品をズルッと食す。
ビールに枝豆、そしてお目当ての盛岡冷麺!

s20100710213.jpg

FLATの産地直送! 盛岡冷麺 1000円。
モチモチしたコシのある太麺の歯ごたえと喉ごしが最高。
少し辛みのあるスープとの相性も抜群で、
暑いビーチで食べると爽やかでさらに美味しく感じさせる。
あまり、冷麺に興味がなかったが、
いい歳して食べ物の幅げてくれた一品。
毎年、これを食べないと夏は終わらないような気になる。

水際に立ち、5分ほどの回想シーン。
そろそろ晴れたかな? って、そんなに甘くない。
相変わらずの天気にがっかり。

やっぱり、夏は暑くないといかんな。
冷麺やかき氷が無性に恋しくなる日が、やっぱり夏の日なんだな......。

早いもので海の家ももうすぐクローズ。
冷麺は、夏日? の来週まで、おあずけにしておこう。

●海の家「FLAT」

住所:葉山町 堀内 森戸海水浴場
http://www5.kiwi-us.com/~flat/
直通携帯電話  090-3533-8579
携帯電話メール 現在利用不可です
パソコンメール flat-umi-2009@hayama.or.jp
営業時間(ラストオーダー)
(平日)
AM 8:00~PM 8:30
(土曜・日曜・お盆)
AM 7:00~PM 10:00

更衣料金(組合協定料金)
更衣1日(シャワー+ロッカー+冷たいお茶) 子供半額 ¥1,500
シャワーのみ(1回使用) 子供半額 ¥  700
ロッカー使用(1日) ¥  500
パラソル(キャパス生地 直径270cm)1日 ¥2,000
サマーベッド各種(1日) ¥1,000
(※以上、HPより)

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/132
Listed below are links to weblogs that reference
海の家「FLAT」の盛岡冷麺。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山のお店 > | 葉山のグルメ > | 葉山のビーチハウス > 海の家「FLAT」の盛岡冷麺。

Feeds

△ページ上部へ