Home > 葉山の生活/小ネタ > 「どんど焼き」の煙が空に昇っていく。

「どんど焼き」の煙が空に昇っていく。

森戸大明神の近くを通りかかると、モクモクと空にのぼっていく煙を見た。
そういえば、1月15日は、伝統行事、左義長神事(どんど焼き)の日だった。

今年こそは、参列しようと思っていたのに、がっかり。
でも、まだ火がついている。
すかさず、去年のお守りやお札を取りに一目散に家に帰った。

1IMG_8585.JPG

去年一年、家族や家をお守り頂いた、お守りやお札の数々に改めて感謝をしつつ、
ギャラリーも去り、ほぼ灰になった、どんど焼きの中に放り込んだ。
山盛りに積み上げられた、門松やら、しめ飾りやら、お札などが、
すっかりと炭になって、それでもまだメラメラと熱を発している。

1IMG_6337.JPG

人が少ないので、まわりを気にしつつ、
もう灰になってしまったから効力ないかな?
と、風向きが変わり、全身に煙を炊きつけながら、
どんど焼きの残り香に、今年一年の無病息災を祈った。

少し、気分がすっきりして、神妙な心持ちで、
燃え尽きてしまった灰と空にのぼっていく煙をぼーっと眺めていると、
最近、立て続けに著名な人の口から出てきた言葉をふと思い出した。
「トレードオフ」
ふたつのものが二律背反の状態にあり、片方を重視すれば、
その分だけもう片方が疎かにならざるを得ないこと。

多くを欲張ってもだめ。
全部完璧にというのは、所詮無理。
肩肘張らずに、流れに任せよう、と思った。

どんど焼きの残りの煙が、森戸の空に吸い込まれて、
やがて空に変わっていった。

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/143
Listed below are links to weblogs that reference
「どんど焼き」の煙が空に昇っていく。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山の生活/小ネタ > 「どんど焼き」の煙が空に昇っていく。

Feeds

△ページ上部へ