Home > 葉山周辺情報(逗子・南葉山) > | 逗子のグルメ > 日曜日の朝は、「SUNDAY JAM」。

日曜日の朝は、「SUNDAY JAM」。

日曜日の朝は、特別な朝。土曜日の朝は平日の疲れもあって、
もうちょっと寝ていたいという気持ちが強いのだが、
日曜日の朝は、なぜだか寝ているのがもったいないくらいテンションがあがる。
そして、めちゃくちゃおなかがすく。平日の朝は食べないのだけど。


★220120526IMG_3401.jpg

天気のいい日は、家のテラスで朝食をとる。
これだけでも最高なのだが、五月晴れのあまりに気持ちのいい朝に誘われて、
いてもたってもいられなくなってしまった。

そこで、散歩がてら、ちょっと足をのばして、
逗子海岸の近くのおいしいパン屋さんに向かった。
実は、昨年からこのパン屋さんの日曜日限定のプロジェクトに
行きたくてチャンスをうかがっていた。


★120120526IMG_5298 (2).jpg

逗子海岸から一本中に入った閑静な住宅街にあるそのお店は、
自家製天然酵母を使ったパンで有名なパン屋「わかなぱん」がはじめた日曜日限定のお店『SUNDAY JUM』。
道すがら口ずさむ歌は、とうぜんビューティフルサンデー。


★320120526IMG_7183.jpg

オープンの8時に行く予定が、道草していたら到着が9時くらいになってしまった。
ちょうど帰るお客さんと入れ替わりだったらしく、オープンテラス席が空いていた。

行く前からぜひ食べたいお目当てのものが決まっていたので、
迷うことなく、Honolulu Pancake Nuts&Maple 1100円に+400円でサラダとドリンク
(コーヒー)を頼んだ。
一瞬目移りしそうになったハンバーガーは、今度にしよう。

★420120526IMG_4541.jpg

ホノルルパンケーキナッツ&メープルは、プレートの上に
ホイップがたっぷり添えられていて、またなんと自家製のバターが付いている。
最初、バニラアイスかと思ったくらい。
メープルをかけて食べてみると、薄いんだけどもっちりとした生地の中に
マカデミアナッツがザクザクとふんだんに入っている。
自称、「粉ものにうるさい男」と自負しているが、このハワイアンパンケーキは、
まずこの薄さにびっくり。ほかではお目にかかったことがない!
そして、この薄さにして適度な塩気とサクッととろける感じを表現しているのには
うなってしまった。まあ、割とすぐにうなってしまうんだけど。


★620120526IMG_5991.jpg

このおいしさの裏側には、やはりストーリーがあるようだ。
わかなさんと親友の方の二人でハワイを探し歩いてインスパイアされた味を
気候も違う日本でオリジナルに表現したようだ。
コンセプトは、「子どもの頃、母が毎日曜日の早朝に焼いてくれたパンケーキ。
その幸せな時間を再現したくてスタートしたプロジェクト」だという。

★720120526IMG_2443.jpg

行く前は、少し商業的な感じかな? と思って行ってみたのだけど、
このプロジェクトは、コンセプトもいいし、少しノスタルジックであり、
そして、何よりおいしい!

食べたあと、久しぶりに逗子海岸をぶらぶらしてみた。
そこは、葉山の海岸とはまた少し違った空気感で、
ウキウキするような素敵な日曜日が、もうはじまっていた!
Oh Beautiful Sunday!

●SUNDAY JAM/わかなぱんカフェ

TEL 046-872-4262
住所 神奈川県逗子市新宿1-5-14
アクセス: JR逗子駅・京急新逗子駅より徒歩10分

日曜日のみ営業
営業時間 08:00~17:00(16:30LO)
駐車場 無
ホームページ http://www.wakanapan.com/


<移住者目線>

「わかなぱん」オリジナルのシナモンドーナツもテイクアウト販売している。
※写真は、食べかけの状態。
20120526IMG_4892.jpg

シナモンドーナツは、こしがあり、もちっと歯ごたえがある。
包装が紙袋のため、油が染み出るので、注意が必要です。

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/149
Listed below are links to weblogs that reference
日曜日の朝は、「SUNDAY JAM」。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山周辺情報(逗子・南葉山) > | 逗子のグルメ > 日曜日の朝は、「SUNDAY JAM」。

Feeds

△ページ上部へ