Home > 葉山の景色 > | 葉山の生活/小ネタ > 森戸海岸で過ぎ行く夏を惜しむ。

森戸海岸で過ぎ行く夏を惜しむ。

気づけば、海の家も今週末まで。
毎週のように海に繰り出していたのだけど、
なんか夏が終わってしまうようで、さびしい気分になる。


20120825IMG_9825.jpg


OASISにも何度か足をはこんだ。
今年は、仕事帰りに一杯寄りたかったんだけど、
結局行けずじまいだった。

それにしても、毎年お客さんが増えているような。
明日が、最終日だからか、夜を待たずに活気が外まであふれてくる。

20120825IMG_8769.jpg

波打ち際では、まだ裸ん坊の子どもがはしゃいでいる。
あの頃に戻りたいなぁと思う気持ちのように、海開きのあの日に戻りたい。
あっという間の2ヵ月。もっともっと、夏を謳歌したかった。
夏休みの宿題をやってなくて、お決まりのように最後にあせる。
子どもの頃から変わってないな。

20120825IMG_2667.jpg

ゆく夏を惜しむように、最高の夕日とこの季節には珍しい
日本一のプレゼントが海の向こうに浮かび上がる。
砂の上に座って、ただ夕日の中の富士山に見入る人たち。
この偶然の出会いは、どんなに優秀なアプリを駆使しても
簡単にはめぐり合えない。

20120825IMG_8052.jpg

ピンク色に染まる空と、雪のない真っ黒な富士山のシルエットが、
あまりに幻想的すぎて、きっと間抜けな顔で、眺めるしかない。
それに刻一刻と変化する空、同じ空は二度とやってこない。


20120825IMG_8542.jpg

ふと、後ろの空を振り返ってみる。
脇役に徹している、いぶし銀の役者のように、
半月くらいの月がひっそりと輝きだしていた。
派手な冨士もいいが、この静かな黄金の月が好きだ。
主役になるのは、もう少し先かな。

20120825IMG_8275.jpg

もうすぐ取り壊される海の家から、外に飛び出して、
みんな海のほうを夢中で眺めている。

20120825IMG_9241.jpg

たまに吹く心地よい風は、なんとなく秋を感じさせる。
このところ熱帯化している日本。
しばらくはうんざりするような暑い日がつづくはずだが、
もう暦は秋。

20120825IMG_5407.jpg

ゆく夏を惜しむように、海の家で盛り上がる人々。
今夜は、多少羽目を外してもいいから、
この蒸し暑い夏の夜を、とことん盛り上がろうじゃないか。

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/160
Listed below are links to weblogs that reference
森戸海岸で過ぎ行く夏を惜しむ。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山の景色 > | 葉山の生活/小ネタ > 森戸海岸で過ぎ行く夏を惜しむ。

Feeds

△ページ上部へ