Home > 葉山のお店 > | 葉山のカフェ・スイーツ > | 葉山のグルメ > | 葉山の手土産 > 季節を運ぶ老舗菓子屋「永楽家」。

季節を運ぶ老舗菓子屋「永楽家」。

和菓子好きなもので、たまにぶらりと行きたくなる老舗の和菓子屋さんがある。
小春日和の陽気に誘われて、ちょっと甘いものでもと立ち寄ったお店、
歴史と伝統が息づく葉山の老舗菓子屋「永楽家」。


20130201IMG_6014.jpg

創業は明治42年と由緒あるお店。
昭和3年に建てた直された店舗は、ほぼ当時の状態を保っていて、
町から歴史的建造物として認定を受けたとのこと。
このお店の名物といえば、大正時代からの型で一枚一枚手焼きして作っている
「あわびせんべい」(1枚75円)。
そして、「あわび最中」(150円)。
しっとりとして溶けるような皮に包まれたてんさい糖のあんこがおいしく、
なんともあと味がいい。
他にもいろいろあるが、1~2か月ごとに変わる季節菓子を楽しむのが和菓子の
醍醐味の一つというもの。

20130201IMG_1005.jpg

この季節に決まって食べるのは、「よもぎ大福」(110円)。
甘すぎない上品なつぶあんと、よもぎの香りがなんとも言えないお餅との相性がいい。
両者が相まって口の中でふわっとひろがる。
なんといっても添加物をいっさい使ってないので日持ちはしないが、
見た目に美しく、旬のおいしさを時間を開けずに楽しむのが、
老舗和菓子屋の伝統と流儀なのだろう。

20130201IMG_7625.jpg

格言、「和菓子屋を覗けば季節がわかる」。

よもぎ大福を口いっぱいにほうばると、ほのかに甘い春の匂いがした。


●永楽家 (えいらくや)

TEL 046-875-0315
住所 神奈川県三浦郡葉山町堀内908
営業時間 10:00~16:00
定休日 毎週水曜日 第2・4木曜日

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/169
Listed below are links to weblogs that reference
季節を運ぶ老舗菓子屋「永楽家」。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山のお店 > | 葉山のカフェ・スイーツ > | 葉山のグルメ > | 葉山の手土産 > 季節を運ぶ老舗菓子屋「永楽家」。

Feeds

△ページ上部へ