Home > 葉山の手土産 > | 葉山の景色 > | 葉山の生活/小ネタ > 葉山のワカメが運ぶ早春の気配。

葉山のワカメが運ぶ早春の気配。

記録的な大雪があった今年の冬。
いつもよりも春が待ち遠しい。
やっと、葉山でも春を感じさせる光景を浜で見ることができた。

sIMG_8109.jpg


浜では、朝早くから漁師さんたちが収穫したワカメを湯通しして、
キレイな緑色になったものを葉山の潮風で干していた。

この時期に収穫されるワカメは、毎年11月頃に養殖場で"種付け"をしたもの。
水温の低い冬場に、葉山のキレイな海の中で、ミネラルをたくさん含んで育った、
栄養満点のワカメだ。

sIMG_2464.jpg


いつもの漁師さんの他にも見慣れない人がお手伝いしているようで、
ワカメの収穫に合わせて総出で作業しているようだ。
干し場のロープに一枚一枚洗濯物のように干していく。
まるで緑のカーテンのよう。
葉山の潮風に吹かれて気持ち良さそうに揺れている。


sIMG_7732.jpg


家に帰ると、偶然近くの漁師さんから、新ワカメのお裾分けを頂いた。
あまりにタイミングがよすぎたので、
さっき干されているワカメを指をくわえて眺めていたのを見ていたのかも?

sIMG_7719-1.jpg

ワカメとメカブの両方。それに茎ワカメの部分も少し。
新ワカメの新鮮な磯のニオイと人とのつながりで、
心にも一足早く暖かい春風が通り抜けた。

sIMG_7454-2.jpg


信州では、雪の下にちょこんと出ているふきのとうを見つけると
あー春が近いなー、と感じたものだった。

葉山では、このワカメ干しの光景を目にすると、
いよいよ春がやってきたと感じることができる。

春を待ちわびているのは、きっと人間だけじゃない。
植物や土の中のいろんな生き物たちも今か今かと待っている。

どことなく春のニオイがふわっとやってくると、
人間も生き物も鼻歌混じりになるのだろう。


トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.hayamania.com/mt/mt-tb.cgi/181
Listed below are links to weblogs that reference
葉山のワカメが運ぶ早春の気配。 from 葉山の魅力を移住者目線で綴る|ハヤマニア / HAYAMANIA

Home > 葉山の手土産 > | 葉山の景色 > | 葉山の生活/小ネタ > 葉山のワカメが運ぶ早春の気配。

Feeds

△ページ上部へ