Home > 心の中の本屋さん「荒波書店」 Archive

心の中の本屋さん「荒波書店」 Archive

【ハヤマニアの仲間をゆる募してみる!】

早いものでHAYAMANIAのサイトを立ち上げて5年目に入りました。
この4年間、気ままに移住者の生活風景を綴ってきましたが、
そろそろ何かおもしろいことやりたいなー、
ナナメの関係みたいな仲間が欲しいなー、と思う今日この頃です。
Mr.ノーアイデア!

そこで、エイプリルフールに乗っかって、ゆる募してみようかと。

もしここで文章を書きたい、あわよくば一緒に何か企みたい、散歩だけでも
と思う方がいらっしゃれば、
リソースはこのサイトくらい(超パワーなし)しかありませんが、
興味のある方は、気軽にご連絡お願いします。

どなたでもウェルカム(友達が欲しいだけ?)ですが......、
あまり気合いが入っているとたぶんちょっと受け止められません。


とうぜん、今まで通り、
四季折々の葉山生活風景の日記はゆっくりまったり続けていこうと思います。

エイプリルフールにあやかって、半分冗談、半分本気で。


2014.4.1 ハヤマニア 管理人より。
===========
連絡先:「お問い合わせ」
または Twitter : HAYAMANIA2010  DMにて
===========
http://www.hayamania.com

切実で、濃密なコミュニケーション。

『きみのためのバラ』池澤夏樹/新潮社

aranami201209022.jpg

続きを読む

一篇のドキュメントから人生を紐解く。

『スローカーブを、もう一球』山際淳司/角川文庫

aranami20120725.jpg


続きを読む

カリスマ経営者が打ったホームラン。

『スターバックス再生物語』
ハワード・シュルツ+ジョアンヌ・ゴードン/徳間書店

aranami201205262.jpg

続きを読む

あなたの傍にある、愛おしい日常。

『買えない味』平松洋子/筑摩書房


aranami201207222.jpg

続きを読む

未知なる自分へ、一人静かに走る。

『走ることについて語るときに僕の語ること』村上春樹/文藝春秋


aranami20120707.jpg

続きを読む

「荒波書店」ひっそり開店。勇気やアイデアをくれる本屋。

勝手に命名「荒波書店(プロジェクト)」、七夕の夜にひっそり開店。

20120707aranamiIMG_3200.jpg

最近の日々を振り返ってみると、溢れる情報の海の中で、
世の中のうねりに置いていかれないように、
必死にくらいつき、なんとか息継ぎをしているように感じるときがある。

続きを読む

月曜日の朝は宇宙まで現実逃避!? 

通勤読書では、長距離通勤のお供にふさわしいオススメの本を
独断と偏見で紹介していきます。

葉山図書館で借りた一冊。
夏の疲れがどっぷりと出てきて、テンションがあがらない月曜日の朝にうってつけの一冊。

宇宙より地球へ」 惑星に棲む君への手紙
野口聡一著
s20110222IMG_7641.jpg

続きを読む

Index of all entries

Home > 心の中の本屋さん「荒波書店」 Archive

Feeds

△ページ上部へ